コンプライアンス方針

  • HOME
  • コンプライアンス方針

寄り添うコンプライアンス


私たちミライズは、製品を通じて人と人とのつながりをつくり、喜びや感動を生み出し、皆さまの未来に豊かな人生と輝きを創造する会社を目指すとともに、ビジネスの基盤となる社会に貢献していきます。

「寄り添うコンプライアンス」をモットーに以下のコンプライアンス基本方針に沿って行動します。



  • (1) 売上を追い求めるだけでなく、永続する企業を目指し、業界の模範となるような健全なビジネス活動を推進します。
  • (2) 利益とコンプライアンスが相反する場合は、迷わずコンプライアンスを優先いたします。
  • (3) メンバーの皆様が、正しいビジネスを行えるように活動支援(研修)を実施します。
  • (4) 私たちは、コンプライアンス違反事例が発生した場合には、正確な事実関係の把握・根本的な原因の解明に努め、再発防止を徹底し、コンプライアンス違反には顧問弁護士と共に厳重に対処いたします。
  • (5) 私たちは、思いやりを基本とし、紹介される方の気持ちに寄り添います。
  • (6) 私たちは、常に顧客の満足を追求するとともに、製品・サービスの提供にあたっては、関連法令を遵守します。
  • (7) 私たちは、社会に対し、積極的な情報開示を行い、透明な経営に徹します。
  • (8) 私たちは、反社会的勢力には毅然として対応し、一切関係を持ちません。
  • (9) 私たちは、職務上知り得た情報の重さを認識し適正な取り扱いをします。
  • (10) 私たちは、取引先に対して笑顔で接し、謙虚な姿勢をもって公平・誠実に対応します。
  • (11) 私たちは、労働関係法令を遵守するとともに、社員に対して健全かつ安全な職場環境を維持し「誠実な職員が働く、信頼できる組織」になることを目的とします。